多摩大学大学院教授 医療・介護ソリューション研究所 所長 真野 俊樹氏同行
欧州医療施設調査団
予防医療と街づくりの原点回帰と医療
旅行期間: 2017年 6月 4日(日)〜 6月 11日(日) 6泊 8日間
訪問都市: バルセロナ、シュトゥットガルト、バーデン=バーデン、フライブルク、ハイデルベルグ
 
◇予防医療と街づくりの原点回帰と医療
今回のヨーロッパ(スペインとドイツ)視察では、予防医療と街づくりと医療について視察したいと考えています。

まず、医療と街づくりでは、環境都市として有名なドイツのフライブルク、スマートシティとして有名になったスペインのバルセロナを視察します。行政の視点からもインプットをいただきます。
街づくりにおいて環境や医療といった視点がどのように反映されているのか?高齢者対策は?どうなのでしょうか。

次いで予防医療については、日本の湯布院も学んだという温泉都市バーデンバーデンを視察します。温泉を使った治療の実態、ドイツの医療の中での位置づけ、病院の様子を学びたいと思います。

また、病院としては、世界遺産にもなっているサンパウ病院を視察し、古さと新しさを学んでみたいと考えております。
その他、ドイツ医療制度、メディカルスパ、高齢者施設などを見学します。

皆様のご参加をお待ちしております。

■ツアーパンフレット ※ダウンロードはこちら

Sant Pau

Klinikum Stuttgart

Kinderklinik
 
manoコーディネーター
多摩大学大学院教授 医療・介護ソリューション研究所 所長 真野 俊樹氏

1987年名古屋大学医学部卒業。医師、医学博士、経済学博士、MBA。臨床医を経て、95年9月コーネル大学医学部研究員。外資系製薬企業、国内製薬企業のマネジメントに携わる。同時に英国レスター大学大学院でMBA取得。その後、国立医療・病院管理研究所協力研究員、昭和大学医学部公衆衛生学(病院管理学担当)専任講師を経て、2005年6月多摩大学医療リスクマネジメント研究所教授就任、その後現職。東京医療保健大学大学院客員教授、財団法人医療機器センター客員研究員、JA共済総研客員研究員。2004年、京都大学にて博士(経済学)取得。

現在の公職:厚生労働省独立行政法人評価に関する有識者会議 WG構成員(座長)、東京都立病院経営委員会委員、厚生労働省外国人患者受け入れ基盤整備事業推進委員長、公益法人日本生産性本部日本版医療クオリティクラブ(JHQC)運営委員長など。
 
■スケジュール
No 日付 都市 時間 交通 内容 食事
1 2017年
6月4日
(日)

東京(羽田)発
フランクフルト着
フランクフルト発
バルセロナ着

14:05
18:45
21:05
23:05

LH717

LH1138

羽田空港より空路フランクフルト経由バルセロナへ


到着後、ホテルへ
【バルセロナ泊】

×
×
×
2 6月5日
(月)
バルセロナ 専用バス 終日:医療施設視察
※サン・パウ病院
※バルセロナスマートシティ医療工学
【バルセロナ泊】

×
×
3 6月6日
(火)
バルセロナ

専用バス 終日:医療施設視察
※高齢者施設(CCRC)
※医療制度について
【バルセロナ泊】

×
×
4 6月7日
(水)

バルセロナ発
シュトゥットガルト着

9:05
11:05

EW2529
午前、シュトゥットガルトへ移動


着後、HEALTH SYSTEM(州政府)
【シュトゥットガルト泊】

×
×
5 6月8日
(木)
シュトゥットガルト
 ↓
バーデンバーデン
 ↓
フライブルグ
専用バス 終日:医療施設視察
※KLINIKUM STUTTGART 病院
※温泉療法

【フライブルグ泊】

×
×
6 6月9日
(金)
フライブルグ
 ↓
 ↓
 ↓
ハイデルベルグ
専用バス 終日:医療施設視察
(ECOと医療関連をテーマに視察)

【ハイデルベルグ泊】

×
×
7 6月10日
(土)
ハイデルベルグ
 ↓
フランクフルト

フランクフルト発




18:05
専用バス



LH716
午前:医療施設視察
(Nursing Home視察)
終了後、フランクフルト空港へ移動

夕方、空路帰国の途へ
【機内泊】

×
×
8 6月1日
(日)

東京(羽田)着

12:15

着後、解散
※上記スケジュールは訪問先等の都合により変更となる場合もございます。予めご了承ください。

 
応募要項 
視察企画 株式会社コラボレート研究所
旅行企画・実施 株式会社サンワールドツアーズ
 <観光庁長官登録旅行業 第977号/JATAボンド保証会員>
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-49-7
旅行代金
(おひとり様あたり)
895,000円
成田空港施設使用料、旅客保安サービス料、燃油特別付加運賃、航空保険料、現地空港税(目安額:38,000円程度※平成29年4月現在)及び渡航手続き料5,400円が別途必要となります。
航空座席 エコノミークラス
利用航空会社 ルフトハンザドイツ航空(予定)またはスイス航空、全日空、日本航空 など
基本宿泊形態 お1人様一部屋利用を基本
食事条件 朝食6回、昼食0回、夕食0回
添乗員有無 コーディネーターとして多摩大学大学院教授、医療・介護ソリューション研究所 所長 真野 俊樹氏にご同行頂きます。
利用予定ホテル GRAN HOTEL HAVANA / MERCURE STUTTGART CITY CENTER / NOVETEL FREIBURG / LEONARDO HOTEL  または同等クラス など
最少催行人員 10名様 (募集人員15名様)
受託販売・お問い合わせ先
株式会社コラボレート研究所
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町一丁目8番地4号 東商共同ビル7階
Tel:03-5847-8970 Fax:03-5847-8971
詳しい旅行条件を説明した書面をお渡し致します、事前にご確認の上お申し込み下さい。
このツアーは株式会社コラボレート研究所が受託販売するものです。